心の人間ドック!肉体の健診はあるのに…

私のような存在は本当は要らないんですよね。

療法士としては活躍しなくて良い世界が望ましいんですよね!



消防士・医師と同じく、人が困っている事…ネガティブ要因によって活躍するタイプの職種って、世の中に絶対に必要なのですが、本来ならば予防出来るのが一番良いんですよね。

だって…

人様の不幸でおまんま食べてる

って事にフォーカスすると、少しだけ自分の意気消沈しちゃうんです。



なので、

逆転の発想で、

人様の回復のお手伝い

ゼロに戻すのではなくさらにプラスにして目的達成のお手伝い

その第一歩を踏み出す勇気を作るお仕事


そう思っているんです♪



それが、私の経営理念第一に表れています!


心理学の技術で背中をポンと押して勇気を与え、理想の未来への第一歩を贈ります。





さて、


ご存知でしょうか?
『色彩心理診断』

診断士の誘導の通りに好きな色、嫌いな色などを選んでいく事によって、

無意識内にある悩み

診断士が読み取るんです!


色と心ってどうやら関係性が強いようで、

マックス・リュッシャーという天才精神科医が作った診断法です。


どうやら世界29の言語に訳されて活用されているとの事ですが、
日本の精神科シーンで使われているって事はあまり聞きませんね。




しかし、

これを体験したクライアントさん(経営者)のお声は…


●えぇ?何か視える人なんですか~?
●カラーセラピーより精度が高くていーですねコレ!
●まさに今悩んでいる事で重要な解決策が分かりました!


こんなお声です♪



もちろん、経営者以外の方々でも大丈夫です。

例えば…

語彙力の低いお子様に、
「好きな色選びゲームだよ♪」
なんて言って、診断してお子様の本音を診断士が読み取ったり

なんて事だって出来るわけです♪





すごいですよね!

言葉足らず・表現足らずのお子様の気持ちを、

大人にちゃんと伝わるように伝えられる、って。



いわゆる…

口下手な方であっても、
診断士がしっかり読み取る事が出来、
その解決のためのはじめの一歩、その背中を押す事が可能ってものです。




診断内容は…

●ストレスレベル

●なりたくない自分

●目的にしている事


●漠然とした不安

●自分を助けてくれる人

●理想の自分


●葛藤の内容

●迷っている要因


●悩みの優先順位

●最優先行動とは…

等々です。




もちろん、人によってはもっと詳細に分かる場合もあります。

ですので…

この色彩心理診断というのは、

●心理療法の現場

だけでなく、

●経営者のこれからの進路
●子育てのシーン

についても活用する時があり

かなり重宝します。




すごい精度でかなり詳しく診断出来るものなので…

クライアントさんの定期診断・ケアの基礎としても、重宝しますね。

いわゆる

●心の人間ドック

みたいなものです。




元気なうちに定期検診しましょー的な。

んまぁ、元気であっても人って悩みあるいは目標がずーっとある生き物ですからね。

心の人間ドック…それが出来るところって、非常に少ないです。


どうぞ頭の片隅に置いといてくださいまし。



気になる価格はと言うと…
お一人様約45分程度で5000円です。


定期健診的に使うと言っても…

別に毎月というわけではございません。



私が個人的に勧める頻度はというと…

年に3~5回程度

です。



ひとつの課題がクリア・目標達成出来たら、

また次の課題・目標が現われるのが人生ってものですからね♪



んま、

悩み・課題をどんどん解決出来て成功体験を得つづける大人・親って、

子供から見たらかっこよくないですか?




そんなかっこいい大人が一人でも増える社会を作っていきたいな、

と個人的には思うわけです!!



ご用命・予約はこちらの問合せフォームから!









心理学資格取得!トラウマ解決の事なら『ビジョンクリエイト』

特許庁登録商標「ソルフェジオヒプノ」を中心とした心理学資格認定・発行の他、トラウマ・鬱の解決専門の心理療法サービス、及び生活サービス関連の経済支援、3本柱の事業をしております。