大切な人との未来を助けるのは自分!

人口減少が始まっている事は
真綿で首を絞められている事




日本は、

世界にある薬の約半数を日本で消費している、言い方を変えれば薬剤の実験場としての合法地



日本は、

世界にある食品添加物(保存料などに使われる人工ビタミンCなど食材ではないもの)の種類が2000種類以上ある、いわゆる添加物汚染の合法地



日本は、

先進国の中でも人口減少が始まっている国


日本は、

若者の自殺が先進国の中でも異様なまでに多い国


日本は、

第二次世界大戦の敗戦国…経済植民地とも言われている国

3S政策で国民を怠惰にしようと実験されている敗戦国




その他色々なネガティブな事象など数えきれないくらいあるのだが…






人口減少がこのまま進んでいけば…以下の不安がつきまとう

●経済縮小…本業収入(給与)がどんどん減っていく。

☆対策:報酬はお金が溜まっているところから受け取る仕組みが必要になる



●労働超過…本業収入が減り、本業労働超過が今以上になる恐れが。しかも、外部委託※という形式で実績によって報酬が確定するシステムが採用される。

●※外部委託…採用という形で正社員を雇う形が変化し、個人事業主との「契約」「グループ企業」という考え方で、業務委託が始まる。10の仕事を8時間で終わらせるも4時間で終わらせるも、その人の能力次第という時代が到来。

実際、東京大学の事務員がすでに外部委託制度になった事から、完全能力別に世界が以降してくるであろう。

☆対策:能力の差で自分が活躍できる場をしっかり選定していかねば、収入さえ確保できなくなる恐れがあるため、自分の特性や能力を知っておく必要がある。





●増税…2050年には日本の人口が8000万人とか7000万人とか現在の60~70%程度になると言われている他、労働者人口が全体の40%程度にしかならず、概算ではあるが、税収が1.5倍~3倍くらいになる恐れがある。

☆対策:自分の状態に合う短期的労働収入で信頼構築、その時代に合う新しい社会体制を早く手に入れ中期的収入に繋げるタイミングを計り、自分が死ぬまで活用出来る長期的収入をも今のうちから確保しておく。




●心の状態…労働者減少、AI進化による仕事の激減、市場縮小、等々の影響から、貧困という社会的病気が蔓延する。

それは、スーパーで栄養価の低くなった食材を購入し、栄養不足ながらカロリーだけを確保する不健全な状態を助長し、心身の病気になったとしても貧困のため医者にも行けずわずかに残った治癒力で治そうとし、無理しながらまた仕事に出かけ、調子が悪いため業績も上がらない状態…またさらなる貧困への道を辿る。。。

☆対策:どんな時代であってもお付き合いする人の質というのは、自分の人生に多大な影響を与えてくれます。自分にとって良い情報や影響を与えてくれる相手を選別して目的に合う言動を繰り返す事が非常に重要になってきます。いわゆる人格戦略と言われるものです。



さ、

私は心理学講師/心理療法士の他に、

経済支援士

としても

無料で沢山の人を支援

している。




今から取り組める事もあるんです!

保険の積立とはまた違う、

経済負担などなく取り組める
そんな誰でも使える簡単な仕組みが世の中の「民間」にはあります♪

その優秀な仕組みをしっかりと活用して、自分と大切な方々で少しずつ豊かになっていければ…そう思います。



心理学資格取得!トラウマ解決の事なら『ビジョンクリエイト』

特許庁登録商標「ソルフェジオヒプノ」を中心とした心理学資格認定・発行の他、トラウマ・鬱の解決専門の心理療法サービス、及び生活サービス関連の経済支援、3本柱の事業をしております。