【医者も見放した患者さん】

  苦しくて藁にも縋る思いで依頼をくださいました。

山形県外にお住まいの高齢の男性。

身体のとある部分が痛くて痛くてたまらん!

しかし…

病院の診断結果では、肉体的には正常そのもの。

異常なし!!

もしも、原因があるんだとすれば

精神的なものが原因。

そこで、私に相談。

状態を調査し、

心理的要因がどこにあるのかを探り、

そしてどうなりたいのかを聞きました。

んま、手探り状態であれやこれやと試してみて…

さて…

とある事をしてみたところ…

「あれ?痛くない」

とのご回答♪

BINGO!

喜びのホルモン分泌が不足しておりました。

なので、そのホルモン分泌が促進されるよう、

無意識にあるプログラムを少しだけ書き換えたんです。

書き換えただけではどうにもなりません。

本人がその書き換えたプログラムを上手に使いこなす訓練も必要なんですね。

なので、日常的にする事を指示したしました。

そのたった一日の心の施術だけで、 その後連絡がないのですが…

連絡がないのは元気な証拠、って事です。

心理療法は、

医師(西洋医学)も出来ない事を

代替療法で状態を回復

させるものです。

心は必ず肉体に影響します。

そして心というのは日常生活で作られています。

食事や人間関係や過去にあった出来事…

未来への希望。

総合的に判断してその人に合う施術を致します。

心の相談解決室 ビジョンクリエイト代表:後藤純司

心理学資格取得!トラウマ解決の事なら『ビジョンクリエイト』

特許庁登録商標「ソルフェジオヒプノ」を中心とした心理学資格認定・発行の他、トラウマ・鬱の解決専門の心理療法サービス、及び生活サービス関連の経済支援、3本柱の事業をしております。