メンタルケア

無意識にある沢山の情報・悩みを統制する!

潜在意識に隠れている「目的」を診断士が読み取り、心の情報統制支援を致します。

葛藤・未来の目的・心の安らぎ・体の休息・こだわり・混乱・期待・成長意識・承認欲求・実現欲求・集合欲求・コミュニティ・ビジネス・育児・教育・等々…

その人によって「目的」「手段」「悩み」と表現は色々ありますが、その達成(解消)の第一歩、その背中を押す事が可能です。

何より優れているのは、クライアントさんが話が苦手・表現が下手・語彙力に自信がない、という場合でも、診断士が代弁してくれるので、どんな方でも安心してプロに任せられます。



【現実的な活用法:潜在目的】


今現在何かにモヤモヤしている日が多く、得体のしれない不安感に襲われている時。これは潜在意識の中にある何かがいたずらをしている可能性があります。

診断士が潜在目的を読み取って、ご本人に原因となっている可能性の高い関係性をお伝えし、心理解決のお手伝いをします。



【現実的な活用法:育児・教育シーン】


例えば、語彙力が低いお子様には、「色選びゲームだよ」と言って診断をすすめ、お子様の潜在意識の目的・悩みを読み取ってご両親にお伝えする…という活用方法もあります。

【現実的な活用法:ビジネスシーン】


経営者の悩みは常人よりはるかに多いものです。数ある悩みの中で、解決優先順位の高いものを読み取り、確実に問題解決に向けた第一歩のお手伝いを致します。経営の悩み解消は早い方が良いです。後手後手に回って良い事など何一つありませんからね。

定期診断がお勧めですね。ビジネス活用の場合は。

【現実的な活用法:従業員のメンタルヘルス】


職場づくりでもっとも大切なのは、ポジティブな影響力をお互いに持ち合い、互いを認め合う事です。そのために、スタッフ個々の目的達成・成功体験を日々作り上げる事も経営ひとつの柱です。

心の健康診断は、福利厚生費で経費計上可能ですので、従業員の定着率・技術力アップ・あかるい職場づくりに喜んでいただけます。


無意識診断メニュー・料金


【診断料】


●通常カウンセリング付き診断:1回9000円(税抜き)

…診断時間の他、通常カウンセリング・コーチングなどもついて約60分の内容です。



当診断について

●その時の、無意識に潜む目的や解決したい問題を探し出し、ご自身の無意識が把握している解決法や達成方法の第一歩をお知らせするものです。

●達成したい目的・解決したい問題などが複数ある場合、その優先順位が高い内容や出来るだけ早く解決した方が良い内容を読み取るのが、当診断の特徴です。

●後日に、診断日の状態を質問されても、お答えする事はなく、後日の質問がある場合、また別の日の診断によって心理状態が変わる事がほとんどのためです。ご理解お願い致します。

トラウマ・鬱の解決

過去に起きたショッキングな出来事が今でも脳裏をよぎると苦しくなる、という方はすぐにお問合せ下さい。我慢した期間が長ければ長いほど回復まで時間とお金を要する事が多いようです。トラウマは時間と共に忘れられるものではなく、どんどん強くなる傾向さえあります。


そして私「後藤純司」はトラウマの解決が得意中の得意です。

そして、苦しんでいる間自分の体はパフォーマンスダウンしている事、ご存知の方はどれだけいらっしゃるのか分かりませんが、過去に起きた事が現実に起きていると錯覚している無意識・潜在意識の反応を変えて、パフォーマンスアップするようにココロのプログラムを書き換えます。


例えば、自分に呪文のように唱えやすいのが「頑張れ自分!」「苦しみが消える消えるきえーる~」なんて言葉を使っている間は解決するには程遠いです。自己暗示法そのものの使い方が間違っているのです。


時には、無料だからと素人を頼ってアドバイスを貰い、ますます状態が悪くなってしまったという事例もありますので、メンタル不調に関しては

必ずプロを頼る

これを覚えて下さいまし。



では、どのように頼れば良いのか?

その手順をお伝え致します。


1.問い合わせフォーム・メール・メッセンジャー・ラインなどの電信手段にて問合せをお願い致します。

(電話の場合、接客対応中の事が多いため電話応対は遅くなる場合がございます。)


2.初回カウンセリングの日程を決め、クライアント様の目的をしっかりと把握致します。

(初回カウンセリング料金:3000円/30~60分)


3.クライアント様の特性をしっかり把握し、回復プログラムを提案します。

基本心理療法×1回…15,000円(90分×1)

基本心理療法×2回…30,000円(90分×2)

基本心理療法×3回…45,000円(90分×3)
基本心理療法×5回…75,000円(90分×5)


4.契約・日程予約。

カウンセリング・心理療法の手法紹介

【色彩心理診断】

●概要:世界29の言語に訳されて世界中で活用されているメンタル診断の手段・道具であり、ストレスレベルから心の状態まで反映される。たまに「何か視える人ですか?」という質問も受けるが、霊視とかとは無縁の学術的診断です。

●用途:初回カウンセリング・心理療法初期・定期コンサルタント契約などで活用

●効果:無意識に潜んでいる目的・悩み、またはその達成・解消に向けた手段までをも診断する道具。

●手段:好きな色や嫌いな色などを診断士の誘導に従って選んでいくだけです。所要時間30分程度。

●資格認定:有資格者


【NLPマスタースキル】

●概要:心の回復に効果の高い各種心理学の良いとこ取りで、技術体系化した心理術・言語術・プレゼンテーション術・交流術を学ぶ事が出来る。神経言語プログラム(NeuroLinguisticProgram)というだけあって、無意識反応・反射神経・迷走神経・運動神経などを活用して心の回復や目的達成の支援をする学術的手法です。

●用途:世の中のありとあらゆるシーン、多岐に渡る場面で活用が可能。学んだ者の言語・交流術に強い影響力が備わり、インフルエンサーとして活躍する人物像・職業にとっても効果抜群。私は、人間関係の悩みや心の問題解決・ビジネス目的達成という分野に特化して人々の役に立っています。

●効果:色彩心理診断で分析した心の状態に合わせて効果的と思われる技術を用い、目的達成や悩み解決のお手伝いをします。体験した人にしか分からない成功体験があるのも特徴。

●手段:言語術や交流術、肉体や無意識の反応をコントロールするため、クライアントに体を動かすように誘導したりします。

●資格認定:有資格者


【NGHヒプノセラピストマスタースキル】

●概要:催眠療法士。脳休息・顕在意識の休息に特化して、副交感神経優位にするプロでもあり、潜在意識優位にして普段は思い出せないような記憶や体験からイメージ療法をする事に特化している技術です。

●用途:理由も分からず不調が出てきた。メンタル不調に対しても、肉体的な不調・ホルモン分泌異常、に対して非常に効果の高い結果を期待できます。例えば、アメリカ医師会では半世紀以上も前に『治療に効果がある』と認定されています。

●効果:心理的解決・肉体的回復・ホルモン分泌の正常化、などが期待できます。

●手段:催眠状態(睡眠とは違う)になって頂き、その間に心と体のメンテナンスを、言語イメージで積み重ねます。基本的には、クライアントさんの体には一切手を触れずに済みます。が、ノンヒプノセラピー(目を開けたままの催眠療法)の場合、肩に手を置くなどの行為が必要な場合、クライアント様の許可を得てから行います。

●資格認定:有資格者


他、多数の有資格の知識を動員して、クライアントさんの回復のお手伝いを致します。